大阪市住之江区で肩こりや腰痛・産後の骨盤矯正にお悩みなら

お問い合わせ・ご予約 0120-549-772

こまめな水分補給で冬乾燥を防ごう


こんにちは!カラダのミカタ鍼灸整骨院 みしまです)^o^(

12月に入り寒さも厳しくなってきましたが、皆様どうお過ごしでしょうか?(^.^)

今日は水分補給について少し話したいと思います 😉

寒くなってくると夏ほどだらだらと汗をかいたりしなくなります。

すると意識して水分補給をしなくなってしまいます。

ですが、寒い冬はカラダが体温を保とうと知らない間にエネルギーを使っています。

夏よりも冬の方が新陳代謝高いのです!

寒いときにカラダがブルブル震えることがありますよね?

これは筋肉を動かし熱を発生させ、カラダを温めるように脳から信号が出ているからなんです\(◎o◎)/!

それ以外にも体の中では血流を巡らせることでエネルギーを使い

寒さを逃がさないために毛細血管を収縮させ熱を体の中に閉じ込めようと働いたりしています。

寒いときカラダの中は大忙しです。

血液が流れることで血液中の水分が消費され、老廃物を排出したり

寒いと交感神経が活性化され、交感神経が活性化されると膀胱が収縮しトイレにいきたくなります。

こうやってカラダは常にエネルギーを消費し、カラダの水分は消費されていくのです。

次に水分不足になることで起こるカラダの変化です。

カラダの代謝がうまくいかなくなったり、

頭痛、筋肉のツッパリや便秘の原因になってしまったり

美容面で肌の乾燥・髪の乾燥なども起こります。

脳は自ら水分を保っておくことができないので

水分不足は、頭の能力を低下させ、思考能力が低下したり、集中力が落ちてしまうことになります。

冬の水分補給の大切さを知っていただけましたでしょうか

そして最後に、水分を摂るタイミングです。

一度に大量の水分をまとめて摂取するのではなく、

こまめにとることをおススメいたします 😉 

朝起きたとき、トイレに行った後、出かけて帰ってきたとき、食後、そして寝る前

などの時にコップ一杯のお水を飲む癖をつければ、こまめに水分を摂取できます。

喉が渇いたと思う前に水分を摂ることが大切です☆☆

どんなに表面を保湿してもカラダの中が潤っていないと意味がありません

十分な水分摂取をすることで肌の乾燥を防ぎ、髪に潤いを与え、

カラダの代謝がされることで健康につながります(^・^)

ということで、水分補給に気を付けよう!のコーナーでしたヽ(^o^)丿(笑)

先日の患者様との一コマをご紹介させていただきます(*^_^*)

患者様のスーツの上着をお預かりしたところ、

裏地が阪神タイガース使用になっていました!!!!

image1

す、すごい!!(笑)

野球ファンではありませんが、興奮してご一緒にお写真を撮っていただきました(^O^)/

なんだかミーハーなみしまです(笑)

ボタンもタイガースになっていて、細部まで行き届いたこだわりが素敵でした(^3^)/

image2-1

すぐに感化され白衣の裏地にリラックマでも縫い付けようかと思うみしまなのでした・・・

カラダのミカタ鍼灸整骨院
大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
午前 10:00〜14:00 午後 16:00〜20:00  定休日 水・日・祝
TEL 0120-549-772

友だち追加

LINE@ 友だち追加特典!
特典1. 24時間LINEで予約ができる
特典2. LINE予約でもお得な割引あります
特典3. お得な情報やレッスン、イベントの情報