大阪市住之江区で肩こりや腰痛・産後の骨盤矯正にお悩みなら

お問い合わせ・ご予約 06-6827-3090 0120-549-772

なぜニキビはできるのか?


こんにちはスタッフの小谷です!

 

本日は女性は勿論、

最近は男性でもお悩みの方が多い

ニキビのお話をしていきたいと思います。

 

 

ニキビが起こる原因は季節に限らず様々です。

特に多いとされているのは、

胃腸肝臓の働きが弱り

お通じが悪くなったりするとニキビ現れやすくなります。

 

風邪の引きはじめの時となど特に、

「なんか最近ニキビが、増えてきた。」

 

感じることもあると思います。

それは体のバランスが崩れ

胃がや内臓が弱っているサインなのです。

 

なのでニキビと胃腸の関係性は

とても重要であるといえます。

 

それでは、

東洋的な観点からも見ていきましょう。

東洋医療でも、ニキビなどの吹き出物は内臓の働きが

悪くなることによって出やすくなると言われます。

 

胃腸の働きのバランスを整えているのは

という臓器にだと言われていて。

おもに脾の働きは

 

「消化」「吸収」です。

 

この消化と吸収がうまく出来ていないと、

消化不良が起こってしまいます。

例えば翌日飲みすぎと甘いものを食べすぎてしまってお腹が重だるい気持ち悪い、

などといった状態は要注意です!

 

しかし

甘いものを食べすぎた後にすぐに

ニキビができるなんてことはないですよね?

 

実は…

ニギビができるタイミングは、

消化吸収ができなくなった身体の負担が出て来ている時なのです!

 

それでは最後に、

身体の負担を出さないようにするための

対処法をお伝えいたします!

 

対処法

消化と吸収を落ち着かせるには、

身体の負担になっているストレスを無くして自律神経を整えてあげることが重要です。

 

直ぐにできる方法でおススメなのが

腹式呼吸です!

 

息を吸った時にお腹を膨らませ、

吐くときにお腹をへこませる。

簡単ですよね!

 

腹式呼吸をしていただくと、

呼吸が落ち着き、

気持ちが穏やかになりリラックスする効果があります。

リラックスすると自律神経の興奮は落ち着きストレス軽減します。

 

ストレス軽減すると消化と吸収に関わらる

身体の負担が減り脾の機能がが休まり。

ニキビができにくいお体に変わって肌トラブルの軽減にも繋がります!

 

 

特に女性にとったら気になるニキビや

肌荒れの問題などはとても重要なことです。

 

お肌の洗顔も勿論ですが、

胃腸の調子を整えて

内側からキレイになりましょう!

 

お肌のトラブルは当院の美容鍼灸でも

アドバイスさせいただけます!

是非ご相談ください!

 

 

 

 

 

カラダのミカタ鍼灸整骨院
大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
午前 10:00〜14:00 午後 16:00〜20:00  定休日 水・日・祝
TEL 0120-549-772

友だち追加

LINE@ 友だち追加特典!
特典1. 24時間LINEで予約ができる
特典2. LINE予約でもお得な割引あります
特典3. お得な情報やレッスン、イベントの情報