大阪市住之江区で肩こりや腰痛・産後の骨盤矯正にお悩みなら

お問い合わせ・ご予約 06-6827-3090 0120-549-772

ストレッチのコツを掴んで理想のお体に!


こんにちは、スタッフの小谷です。

最近は寒くなったり、暖かくなったり

天気も変わりやすく身体の重だるさを感じやすいのではないでしょうか?

 

身体が重いからストレッチをしていて、

こんなことを思ったことはないですか?

 

「私は、生まれつき身体が固いなぁ・・・。」

 

私も何度もこの言葉をつかい、

自分自身は身体が生まれつき固いのだと思いこんで

体育の時間の、柔軟体操などが本当に苦手でした。

 

 

しかし!

実は生まれつき身体が固いという人は

ほとんどいないのです!

それを皆さんに知って頂きたくて紹介させて頂きます!

 

でははじめに、 寝ている赤ちゃんを想像してみてください、

 

生まれたばかりの赤ちゃんは

仰向け姿勢で両肘を直角に曲げて、

股関節を左右に広げ膝も直角に曲がり、

さらに背中や肘や膝は、ベッドにベッタリとついて寝ていることが多いです。

 

解剖学的に言うと肩関節と股関節が 外旋外転位している状態です。

 

このポーズは実は大になってからするとすごく難しく

一度試しにこのポーズをとってみていただくと分かりやすいのですが、

すぐに肘や膝が床から離れてしまうと思います。

 

しかし、生まれてすぐはその難しい姿勢が

自然と取れるほど身体は柔らかいのです

 

そこから小学、中学、高校で、

部活や身体を動かすのが好きな子、 教室で本を読むのが好きな子と、

ひとりひとりの生活環境で筋肉の付き方や、柔軟性など差が生まれてくるのです。

 

だから皆さん自分自身に 「生まれつき身体が固い。」という呪いをかけて、

私のように柔軟運動を苦手ににならないでほしいのです。

 

 

では、

どうやれば固くなった身体を柔らかくできるのか!

 

その方法メカニズムをお伝えします。

 

長年積み重なった身体の固さをとるには、

ストレッチで柔軟性の向上を促すことがとても効果的です。

 

柔軟性を向上させるということは筋肉が伸びやすくなり、

カラダのミカタでしているよう施術の効果にもある関節の動きの幅が広がります。

 

さらに柔軟性が良くなると筋肉の血液循環も良くなり

理想のお身体に近付けることができます!

 

 

当院でも症状に合わせたストレッチをお伝えしています。

 

しかし

「普段からストレッチしているけれど、

身体は硬いまま・・・本当に意味あるの?」

と、思う人もいると思います。

 

そんな方に、知っておいてほしいコツがあります!

 

よりストレッチを効果的なものにしていきましょう!!

一番大切なのは筋肉の構造を理解して、

伸ばしたい筋肉の基部の位置をしっかりと固定し、

筋肉の両端をしっかりと遠ざけ合うことが大切です。

 

 

ストレッチをしていると、

伸ばしたい場所以外の身体が動いたり

腰が床から離れてしまうということはないでしょうか?

 

そのような原因は身体が無意識のうちに、自然とストレッチから逃げてしまうからです。

そのことにより十分にストレッチの効果を実感できなくなります。

 

なので、しっかり伸ばしたい筋肉を意識して方の筋肉なら肩を、

股関節についている筋肉なら股関節の位置を固定したうえで、

ストレッチを行ってみてください。

 

より効果的なストレッチを感じていただけます!!

 

 

症状に合わせたストレッチの仕方は、

当院のスタッフに気軽にご相談してください!

こちらのブログでも随時お伝えいしていきます!!

 

ストレッチのコツを活かして、

「生まれつき身体が固いから・・」と、

諦めていた自分とはこの機会にお別れし

理想の身体を手に入れましょう!!

カラダのミカタ鍼灸整骨院
大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
午前 10:00〜14:00 午後 16:00〜20:00  定休日 水・日・祝
TEL 0120-549-772

友だち追加

LINE@ 友だち追加特典!
特典1. 24時間LINEで予約ができる
特典2. LINE予約でもお得な割引あります
特典3. お得な情報やレッスン、イベントの情報