大阪市住之江区で肩こりや腰痛・産後の骨盤矯正にお悩みなら

お問い合わせ・ご予約 06-6827-3090 0120-549-772

夏秋のお肌のお悩み「くすみ」への対処ベスト5はコレだ!!


みなさんこんにちは

大阪市住之江区のカラダのミカタ鍼灸整骨院の中野です。

当院の美容鍼灸が人気漫才師ナイツさんの番組に取材を受けました!
詳細はこちらから!

そんな美容鍼を通して様々な患者様のお悩みをお伺いしている中で多いのが

夏の強い日差しによる紫外線などででてくる「くすみ」です。

今回はそんなお顔全体の印象を大きく左右する「くすみ」に立ち向かうべく

原因別の対処法ベスト5を皆様にシェアしたいと思います!

1 メラニン生成によるくすみ

主に紫外線がきつい春から夏にかけて受けたダメージが原因となってターンオーバーのサイクルが悪くなり蓄積してしまった状態です。
「くすみ」と「シミ」の違いはくすみは真皮層の血行不良などの表面からの問題ですが
シミは肌の内側から起こってくる問題なのです。
ですので肌の角質の水分代謝や、真皮層の血行不良は美容鍼で解決しやすい問題ですが
セルフケアとしては美白成分のスキンケアでメラニンのくすみを浮かせていきます。

2 乾燥によるくすみ

文字通り、乾燥することによりくすんできます。
乾燥する事により角質の水分量の低下などからお肌に潤いがなくなってしまいます。
保湿をするための化粧水はもちろん必須ですが、その後に乳液や美容液、クリーム等の油分で蓋をして
潤いを持続してくださいね。
また、クレンジングや洗顔をゴシゴシしたり、長時間かけておこなわないようにしましょう。
クレンジングに関してもう少しお話すると
特にオイルクレンジングの人は、乳化が不十分で落としきれていないことがあります。
お仕事や、家事に追われてしまい、パパッとクレンジングして終わらせている方は特に気をつけてください。
しっかり落としきれなかった汚れは、くすみの原因になるだけではなく、毛穴の開く原因にもなることもありますよ。

3 血行不良からのくすみ

やはり、くすみの原因として血行不良が関係している方はよく見ます。
慢性的な血行不良を改善するには、お風呂につかる時間を長くしてゆっくり全身の血流を改善させたり
短い時間でもいいのでストレッチなどを毎日少しづつ続ける。
たばこを吸う習慣のある人はできれば辞めた方が良いし、難しいならば本数を減らしたり
食生活を正してミネラルやビタミンを意識して多めに取るようにすることでもいいでしょう。
「そんなこと言ったって、普段は忙しくて外で食べる事が多いんです…」
そんな時は、サプリメントを使用するのも大切です。
サプリメントだけで食事を摂らないというのは問題ですが
正しい食事に+アルファで摂取する事は問題ありません。
ただし、ビタミンCはとればとるほど良いというものでもなく
たくさん体内に入れたからといって、それを体内に溜めておくことができないので
こまめに摂取することが大切となってきます。
さらに言うと、ビタミンCのサプリメントというのは空気に触れていると
だんだん成分が減ってくるって知ってましたか?
ですので封を開けたら早めに飲みきること。
古くなってしまったビタミンCサプリメントは、実は摂取しても効果があまり出ない事もありますので十分注意してくださいね。

4 糖化によるくすみ

糖質を取り過ぎる生活をおくっていると太りやすいだけではなく、黄色いくすみや茶色いくすみの原因ともなります。
そもそも糖化とは身体の中でタンパク質と糖質が結びついてタンパク質が変成、劣化してAGEs(糖化最終生成物)という名の老化物質を生成する反応をいいます。
この老化物質AGEsは分解されにくく、そのAGEsの蓄積は髪や肌、骨など全身の老化を進行させ、さらに体調不良や様々な疾患(糖尿病、高血圧、ガン等)の温床ともなります。

つまり、先ほどの血行不良と共通することになりますが、
やはり喫煙や偏った食生活、睡眠不足、疲れた時に甘いものばかりと摂る事が習慣づいてしまっている人も
生活習慣を見直す事が根本的な改善に繋がる事になるでしょう。
しっかり意識して恐怖のAGEsの生成を防いでカラダの糖化対策しましょう!!

5 意外と知らない化粧品焼けによるくすみ

みなさんが使われている化粧品にも消費期限があるのはご存知ですか?
まだ開けていない未開封のものですと製造した日から約3年
開封済みのものですと約半年が消費期限となります。
化粧品も実は油焼けしてしまうのです。
そして消費期限が古くなってしまった化粧品を使用していると
皮膚の上で酸化してしまい肌トラブルを引きおこします。
古くなった化粧品を使用した事で肌に炎症が起こってしまい
そこから色素が沈着してくすみが生まれてしまうのです。
ですのでお肌に直接使う化粧品に関しては必要な時に必要な分だけ購入して
期限も意識しながら使用する様にしましょう!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。
夏の紫外線だけが「くすみ」の原因ではない事がお分かり頂けましたでしょうか。
くすみの対策をするにはまずその原因を知っておく必要があります。
その原因を意識する事で様々な対応ができるのです。

セルフでの対応が間に合わなかったり
さらにより良いお肌の状態を手に入れたい場合は是非当院の世界基準の美容鍼灸をお勧めします。
ターンオーバーを改善させたり、血流促進、美白効果はもちろん。
眼の重ダルさやフェイスラインのたるみもスッキリしますよ^^

カラダのミカタ鍼灸整骨院
大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
午前 10:00〜14:00 午後 16:00〜20:00  定休日 水・日・祝
TEL 0120-549-772

友だち追加

LINE@ 友だち追加特典!
特典1. 24時間LINEで予約ができる
特典2. LINE予約でもお得な割引あります
特典3. お得な情報やレッスン、イベントの情報