大阪市住之江区で肩こりや腰痛・産後の骨盤矯正にお悩みなら

お問い合わせ・ご予約 06-6827-3090 0120-549-772

皆様、ロコモ聞いたことありますか?


こんにちは、

スタッフの小谷です!

 

いきなりですが皆さん、

ロコモって聞いたことありますか?

 

全く聞いたことない

名前なら知ってるかも…と様々かと思います。

 

実はこのロコモ知らないうちになっている人がいるかもしれません。

 

今日はそんなロコモを改めて、

知っていただきたいのでお伝えさせていただきます。

 

 

ロコモとは、

ロコモティブ・シンドローム

別名運動器症候群の通称です。

 

加齢に伴い骨や関節、筋肉の機能低下が起こり

歩く速度が遅くなったり、

立ったり座ったりという動作が困難になったり

最悪の場合は歩けなくなるといったことなどもひき起します。

 

今、日本は高齢化社会に突入しています。

要介護状態の方が増えていく中、

定められたのがロコモという定義です。

 

要介護状態の方の約4分の1

ロコモが原因と言われています。

 

 

いくつか簡単な

ロコモのチェック項目をお伝えいたします。

 

・片脚立ちで靴下がはけない

・家の中でつまずく

・階段を上るのに手すりが必要

・2kg程度の買い物をして持って帰るのが難しい

・15分くらい続けて歩くことができない

・横断歩道を青信号で渡り切れない

 

 

 

当てはまる項目はありましたか?

 

いくつか当てはまった方は、

ロコモに気づかないうちになっているかもしれません。

 

当てはまらなかった方、

ロコモなんかまだまだ自分には関係ない

無関係だと思っているとすこし問題です。

 

日常生活を振り返ってみてください。

 

昔はこれが出来たのに、

最近難しくなって来た…

ということはありませんか?

 

例えば先ほど上げた項目にもある、

立って靴下が履けないことはないけど

やりにくくなったりとか出来ないことが増えてくると思います。

 

それらがいずれロコモにつながる予兆です。

 

 

 

ロコモ予防には

筋力の低下を防ぐことが一番大切です。

 

 

そのためには柔軟性を上げて

身体を動きやすくすることが必要です。

 

筋肉が硬くなると、

身体を動かすことが嫌になり、

どんどん筋力が落ちてロコモに近づきます。

 

なので!

整体やストレッチをして筋肉の柔軟性を良くして。

ロコモ対策をしていきましょう!

 

もしかしたらロコモかも?

と、この記事を見て思われたら…

 

是非!

カラダのミカタのスタッフにお任せください!

お声掛けいただけたらストレッチや

日常生活のアドバイスもいたします!

 

一緒にロコモにならない

未来の自分を手に入れましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダのミカタ鍼灸整骨院
大阪市住之江区新北島1-2-1 オスカードリーム1階
午前 10:00〜14:00 午後 16:00〜20:00  定休日 水・日・祝
TEL 0120-549-772

友だち追加

LINE@ 友だち追加特典!
特典1. 24時間LINEで予約ができる
特典2. LINE予約でもお得な割引あります
特典3. お得な情報やレッスン、イベントの情報