手首の痛み | カラダのミカタ鍼灸整骨院

大阪住之江区で肩こりや腰痛・産後の骨盤矯正にお悩みなら

06-6827-3090 0120-549-772

医師医療関係者も推薦!

  • 豊田元哉先生<

    豊田 元哉 先生

    とよだ頭痛・内科クリニック 院長
  • 塩川徹先生

    井上 堅介 先生

    哲学堂鍼灸院 院長
    日本美容鍼灸マッサージ協会 講師
  • 瀬戸正貴先生

    瀬戸 正貴 先生

    元 はらクリニックリハビリ室長
    Universal Structure Therapy協会 代表
  • 井上堅介先生

    塩川 徹 先生

    しおかわ鍼灸整骨院 院長
    柔道整復師の為の外傷セミナー主催
    柔整師整形外科研究会代表

このようなお悩みはありませんか?

  • テニスなどのスポーツをしていて手首を痛めた
  • 子どもを抱っこしていると手首が痛くなってきた
  • パソコンを長時間操作していると手首がつらい

手首は日ごろよく使う関節のため、突然痛んだり違和感が出たりしやすい部分です。
手首に痛みが出る原因は、手首を酷使して出るものと、転倒などの外傷によるものに分けることができます。

「転倒して手首をついてしまった」などのはっきりした原因がない場合は、デスクワークや日常生活の中で手首を酷使して症状が出ている可能性が高いです。

手首を痛めやすい原因は、下記のようなことが挙げられます。

  • ボウリング、テニス、ゴルフなどの手首を酷使するスポーツ
  • 子どもの抱っこ
  • 長時間のパソコン、スマートフォンの操作

手首の周りには多くの筋肉や腱があり、こうした筋肉が複雑に動くことで指や手首が細かく動きます。

指を動かす筋肉は前腕に付着する筋肉のため、手首が痛いと思っていても、実は指を動かす筋肉を傷めてしまっているパターンもあります。

手首に痛みが出やすい症状

●ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)

親指の使いすぎによって腱鞘(けんしょう)にストレスがかかり、炎症を起こすことで手首の親指側付近に強い痛みが出ます。腫れを伴うこともあり、親指を動かしたり広げたりすると痛みが強くなります。

親指を中にして握りこぶしを作り、そこから手首を小指側に曲げた際に、手首の親指側に強い痛みが出る場合はドケルバン病が疑われます。

●橈骨遠位端骨折(とうこつえんいたんこっせつ)

手首に強い痛みが出て、急激に腫れます。また、手首に力が入りにくくなり、ぶらぶらした状態になる場合もあります。

前腕にある2本の骨のうち、太い方の骨を橈骨(とうこつ)と呼びますが、橈骨遠位端骨折は、この橈骨の手首側の部分が折れてしまうことを指します。骨折片が手の甲の側にずれているものを「コレス骨折」、手のひら側にずれているものを「スミス骨折」と呼びます。

「転んで手首を強く地面についた」「自転車で転んで手首を打った」など、転倒によるものがほとんどです。

●ガングリオン

関節の周辺や腱鞘のある場所にできるコブ状の腫瘤(しゅりゅう)をガングリオンと呼びます。原因ははっきりとわかっておらず、症状は特にないことが多い傾向ですが、神経を圧迫するとしびれや痛みが出ることもあります。

ガングリオンは手首や親指の付け根、中指などの場所にできます。症状がなければ自然治癒することもありますが、しびれや痛みなどの症状が出ている場合や、腫瘤が徐々に大きくなる場合は医療機関を受診することをおすすめします。

●キーンベック病

手関節に8個ある手根骨(しゅこんこつ)のひとつで、手首のほぼ中央にある月状骨(げつじょうこつ)がつぶれて壊死を起こす疾患です。原因は不明で、手をよく使う青壮年の男性に多く見られます。

特にケガやぶつけた覚えがなくても、発症すると手を動かした後に痛みが出たり握力が低下したりする他、手首を反らす方向の動きが悪くなるなどの症状があらわれます。

当院でのアプローチ

●カウンセリング

当院では、カウンセリングで原因をしっかりと追究して、より早く痛みを改善できるようにアプローチしていきます。ただ単に痛めた部分を揉んだりするだけでは根本的な改善には至りません。今回の痛みが日常生活のどのような要因で発生したかによってアプローチする箇所が変わってきます。

カウンセリングで過去の負傷歴や日常生活での習慣などもお伺いし、患者様のお身体に合った施術を提供いたします。

●検査

患者様に施術の効果や身体の変化を感じていただけるよう、施術前の検査は重要です。どのような動きで痛みが出るのか、身体のゆがみに左右差はあるのかなど検査で確認していくと、痛みが出ている場所と離れていても、実は痛みが出ている場所と関係していることがあります。

写真での検査や疼痛誘発動作、可動域検査などを行い、現在のお身体がどのような状態なのかを細かく確認していきます。

●整体

当院の整体は、身体の奥から動きを取り戻していく独自の施術を行っています。

手首を痛めてしまう原因は、その部位に関連する筋肉や関節が上手く機能していないことで負荷が過度にかかってしまうことが挙げられます。そのため、検査の結果をもとに、身体のゆがみや長年使えていなかった関節の動きなどを改善させ、スッキリできるような状態へ導いていきます。

当院の整体はバキバキするような怖い施術ではなく、気持ちいいぐらいの刺激で押したり、伸ばしたりするため、どなたでも安心して受けていただけます。

●鍼治療

整体施術は、痛めた部分に直接というよりは全体のゆがみや身体の状態を改善していくものです。鍼治療の場合は、トリガーポイントという痛みを引き起こす部分に鍼を施しアプローチしていきます。

患部にしっかりと血流が行き渡る状態を作り、鍼の刺激によって痛みを緩和していきます。当院では、使い捨ての鍼を使用し、しっかりと消毒を行うなど衛生面にも配慮しています。また、プロの鍼灸師が施術を行うため、痛みもほとんど感じません。

●ハイボルト治療

ハイボルトという多くのプロスポーツ選手も使用している電気治療器を使って痛みを軽減していきます。ハイボルトは、高電圧の刺激を与えることによって痛みの緩和と炎症の回復を早める効果があります。

電気治療器というと家庭用でもある低周波治療器などをイメージされるかもしれませんが、ハイボルトはまた違った種類の電気でアプローチを行います。そのため、低周波治療器とは全く違った感覚を受ける方が多いです。

逆に電気治療器に対して怖いというイメージを抱いている方もご安心ください。出力を弱めた状態で初めて少しずつ上げていき、痛気持ちいい程度の強さに調整するなど、患者様のお身体に合わせた施術が可能です。

急な手首の痛みにお悩みの方は、当院にお任せください!

実績と信頼があるからこそ、カラダのミカタには
多くの「ありがとう」が集まっています

カラダのミカタ鍼灸整骨院の会社スタッフ

\ このリアルな口コミの数々が信頼の証です /

患者様の口コミ実績

なぜ当院がこんなにも選ばれるのか?
カラダのミカタはここが違う!

  • 整骨院(整体)検査&カウンセリング

    1初回でしっかり検査&カウンセリングをおこないます

    初めての方は緊張や不安があるかと思いますが、優しいスタッフが丁寧にお悩みを伺います

  • 土曜・日曜・祝日も終日営業

    2土曜・日曜・祝日も終日営業

    平日がお忙しい方にも喜ばれています

  • 症状が再発しない整体

    3症状が再発しないカラダを目指します

    症状が改善した後は理想のカラダ作りを一緒に目指していきます

  • ボキボキしない整体

    4ボキボキしないソフトな施術です

    安心・安全な施術で痛みのないソフトながらもしっかり効果を感じれるので女性やお子様でも安心して受けて頂けます

  • 筋肉を強化する整体

    5カラダを芯から強くするインナーマッスル強化

    ご希望の方には筋肉を鍛える機械を使って寝ているだけで腹筋を強化できる機器で筋力アップ

  • 資格を持った施術者も日々勉強

    6皆様の辛い症状にも対応できるようスタッフ一同日々技術&知識の向上に研鑽しています

    毎月ミーティングや練習会で、資格を持っているからといって自分たちの施術に甘んじる事が無いように練習に励んでいます

  • 女性スタッフ在中の整骨院

    7女性スタッフが常駐しているので女性も安心

    カラダのミカタでは常に女性の先生がいますので 女性の先生希望の方はご予約の際にお申し付けくださいね

大阪 住之江にある整骨院「カラダのミカタ鍼灸整骨院」のメリット

大阪 住之江にある整骨院「カラダのミカタ鍼灸整骨院」のメリット
  • 地下駐車場30台以上!
  • 国家資格所有者在籍
  • 夜20時まで営業
  • クレジットカード対応
  • いつでも笑顔で誠実に対応
  • 予約制で待ち時間なし

手首の痛み

このようなお悩みはありませんか?

  • テニスなどのスポーツをしていて手首を痛めた
  • 子どもを抱っこしていると手首が痛くなってきた
  • パソコンを長時間操作していると手首がつらい

手首は日ごろよく使う関節のため、突然痛んだり違和感が出たりしやすい部分です。
手首に痛みが出る原因は、手首を酷使して出るものと、転倒などの外傷によるものに分けることができます。

「転倒して手首をついてしまった」などのはっきりした原因がない場合は、デスクワークや日常生活の中で手首を酷使して症状が出ている可能性が高いです。

手首を痛めやすい原因は、下記のようなことが挙げられます。

  • ボウリング、テニス、ゴルフなどの手首を酷使するスポーツ
  • 子どもの抱っこ
  • 長時間のパソコン、スマートフォンの操作

手首の周りには多くの筋肉や腱があり、こうした筋肉が複雑に動くことで指や手首が細かく動きます。

指を動かす筋肉は前腕に付着する筋肉のため、手首が痛いと思っていても、実は指を動かす筋肉を傷めてしまっているパターンもあります。

手首に痛みが出やすい症状

●ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)

親指の使いすぎによって腱鞘(けんしょう)にストレスがかかり、炎症を起こすことで手首の親指側付近に強い痛みが出ます。腫れを伴うこともあり、親指を動かしたり広げたりすると痛みが強くなります。

親指を中にして握りこぶしを作り、そこから手首を小指側に曲げた際に、手首の親指側に強い痛みが出る場合はドケルバン病が疑われます。

●橈骨遠位端骨折(とうこつえんいたんこっせつ)

手首に強い痛みが出て、急激に腫れます。また、手首に力が入りにくくなり、ぶらぶらした状態になる場合もあります。

前腕にある2本の骨のうち、太い方の骨を橈骨(とうこつ)と呼びますが、橈骨遠位端骨折は、この橈骨の手首側の部分が折れてしまうことを指します。骨折片が手の甲の側にずれているものを「コレス骨折」、手のひら側にずれているものを「スミス骨折」と呼びます。

「転んで手首を強く地面についた」「自転車で転んで手首を打った」など、転倒によるものがほとんどです。

●ガングリオン

関節の周辺や腱鞘のある場所にできるコブ状の腫瘤(しゅりゅう)をガングリオンと呼びます。原因ははっきりとわかっておらず、症状は特にないことが多い傾向ですが、神経を圧迫するとしびれや痛みが出ることもあります。

ガングリオンは手首や親指の付け根、中指などの場所にできます。症状がなければ自然治癒することもありますが、しびれや痛みなどの症状が出ている場合や、腫瘤が徐々に大きくなる場合は医療機関を受診することをおすすめします。

●キーンベック病

手関節に8個ある手根骨(しゅこんこつ)のひとつで、手首のほぼ中央にある月状骨(げつじょうこつ)がつぶれて壊死を起こす疾患です。原因は不明で、手をよく使う青壮年の男性に多く見られます。

特にケガやぶつけた覚えがなくても、発症すると手を動かした後に痛みが出たり握力が低下したりする他、手首を反らす方向の動きが悪くなるなどの症状があらわれます。

当院でのアプローチ

●カウンセリング

当院では、カウンセリングで原因をしっかりと追究して、より早く痛みを改善できるようにアプローチしていきます。ただ単に痛めた部分を揉んだりするだけでは根本的な改善には至りません。今回の痛みが日常生活のどのような要因で発生したかによってアプローチする箇所が変わってきます。

カウンセリングで過去の負傷歴や日常生活での習慣などもお伺いし、患者様のお身体に合った施術を提供いたします。

●検査

患者様に施術の効果や身体の変化を感じていただけるよう、施術前の検査は重要です。どのような動きで痛みが出るのか、身体のゆがみに左右差はあるのかなど検査で確認していくと、痛みが出ている場所と離れていても、実は痛みが出ている場所と関係していることがあります。

写真での検査や疼痛誘発動作、可動域検査などを行い、現在のお身体がどのような状態なのかを細かく確認していきます。

●整体

当院の整体は、身体の奥から動きを取り戻していく独自の施術を行っています。

手首を痛めてしまう原因は、その部位に関連する筋肉や関節が上手く機能していないことで負荷が過度にかかってしまうことが挙げられます。そのため、検査の結果をもとに、身体のゆがみや長年使えていなかった関節の動きなどを改善させ、スッキリできるような状態へ導いていきます。

当院の整体はバキバキするような怖い施術ではなく、気持ちいいぐらいの刺激で押したり、伸ばしたりするため、どなたでも安心して受けていただけます。

●鍼治療

整体施術は、痛めた部分に直接というよりは全体のゆがみや身体の状態を改善していくものです。鍼治療の場合は、トリガーポイントという痛みを引き起こす部分に鍼を施しアプローチしていきます。

患部にしっかりと血流が行き渡る状態を作り、鍼の刺激によって痛みを緩和していきます。当院では、使い捨ての鍼を使用し、しっかりと消毒を行うなど衛生面にも配慮しています。また、プロの鍼灸師が施術を行うため、痛みもほとんど感じません。

●ハイボルト治療

ハイボルトという多くのプロスポーツ選手も使用している電気治療器を使って痛みを軽減していきます。ハイボルトは、高電圧の刺激を与えることによって痛みの緩和と炎症の回復を早める効果があります。

電気治療器というと家庭用でもある低周波治療器などをイメージされるかもしれませんが、ハイボルトはまた違った種類の電気でアプローチを行います。そのため、低周波治療器とは全く違った感覚を受ける方が多いです。

逆に電気治療器に対して怖いというイメージを抱いている方もご安心ください。出力を弱めた状態で初めて少しずつ上げていき、痛気持ちいい程度の強さに調整するなど、患者様のお身体に合わせた施術が可能です。

急な手首の痛みにお悩みの方は、当院にお任せください!